image model LUMIX 学生アンバサダー募集 広げろ 可能性。

学生アンバサダー及び作品の紹介はこちら!#lumixstudent1期

ABOUT企画概要

LUMIX
学生アンバサダープログラムとは

映像学科、映像専門学校、その他各種学校(高等学校含む)に通う
「映像制作を志す」学生にアンバサダーとなっていただきます。
アンバサダーにはテーマに沿った作品を制作していただくため、
映像制作に必要な撮影機材を支援します。

  • 誰もがクリエイターになる可能性を秘めている

  • 創造するもの誰もがクリエイターである

  • クリエイターに寄り添い、創造をサポートする

そのような精神のもと、創造する学生を隔てる障壁を取り除くべく、
映像制作を志す学生を支援するプログラムです。

image image

PURPOSE企画の目的

学生の「創造意欲」を刺激し、
「創造の可能性」を広げる
そこで直面する障壁を取り除き、
未来の映像業界の可能性を広げる

学生のクリエイティブ力を上げて将来の映像業界を担うクリエイターを育てる。
さらには「これから映像制作をしたい」「何か自分の創造をカタチにしたい」というアンバサダーの周りにいる、
まだ芽の出ていない将来のクリエイターのたまごを発掘・育成する。
未来の映像業界の活性化を目指し、映像制作を志す学生の支援を目的としています。

WANT学生に求めること

  • クリエイティブ力を
    高めたい
  • イマジネーションを
    映像を用いてカタチにしたい
  • 自分の可能性を
    広げたい

「学生時代でなければ撮れない映像」「映像だから表現できる自分の創造」など、本プログラムで映像を通じて自身の可能性を広げたいという意欲のある学生を求めています。アンバサダーとなっていただく学生には、提供する機材を9割程度使用した作品作りをお願いします。

THEME作品テーマ

「色」×「可能性」

若いクリエイターにこそ、
あなただけの“色”がある。
色の数だけ“可能性”がある
だから固定概念に縛られない表現をして欲しい。
あなたの色を見つけ、
あなたの可能性を広げる。

今回の「色」は

あなたの感じる「青」×「可能性」を
映像で自由に表現してください。

EXAMPLEアンバサダーリーダーによる作例

有山 周作

AMBASSADOR LEADER

映像ディレクター

有山 周作Shusaku Ariyama

1993年北海道札幌市生まれ。2020 年2月よりディレクターとして活動開始。WEBCM を中心に活動。
クスッとする内容を得意としている。ショートフィルムアカウント"NUTS FILM"を運営。
TikTok4万フォロワー、合計約1000 万回以上再生。

今回の作品テーマを考えた時、日常において最も「可能性」を感じるものは男女だと考え、若い男女のショートフィルムにしました。
人間は「可能性」の中に「希望」を見つけます。特に男女間に関してはなおさらです。今回は、男女間の「可能性」を会話で表現して、さらに「希望」を感じる終わり方にしました。

テーマカラーの「青」については「青春」の「青」、「冷たさ」の「青」と捉えました。深夜、男女2人きりの会話で「青春」。女性のあしらうような態度で「冷たさ」。この2点を要素として入れ込み、映像のルックも、夜の中にある「青」を利用して青いトーンを表現していきます。

今回使用したLUMIX S5は手ブレ補正も強く、長回しにも対応でき、夜の光源が少ない環境でも狙ったものを素早く撮れる良い機材です。こういった機材を無料で借りることは滅多にないチャンスです。直感的に撮りたいものが撮れて機動力のあるLUMIX機材でぜひ皆様の作品を撮っていただきたいです。

「可能性」という解釈が無限大にあるテーマは非常に難しいと思いますが、難しく考えずに自分のやりたいことをやることが大切です。個性で悩む方もいると思いますが、無理せずできることを全力でやりきっていただきたいです。やりきってできたものに個性がでているものです。

ぜひ皆様と作品を撮っていけることを楽しみにしております。

EQUIPMENT貸出機材

新たな表現の可能性を広げる、フルサイズ「Sシリーズ」の小型・軽量モデルLUMIX S5
映像編集に使⽤できる第11世代および第12世代Coreプロセッサー搭載 インテルEvoプラットフォーム準拠PCを貸し出します。
レンズは全域F4で使いやすく幅広い撮影領域に対応し、マクロ撮影も可能なLUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S.をお貸し出し。
また、長時間の動画撮影も考慮し予備バッテリーパック(2個)、SDカード(V30)も貸し出しますので併せてお使いください。

BODY

フルサイズミラーレス一眼 LUMIX S5 1台

MORE SPEC
フルサイズミラーレス一眼 LUMIX S5

LENS

LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S. 1本

MORE SPEC
LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S.

PCインテル株式会社提供

第11世代および第12世代
インテルCoreプロセッサー搭載
インテルEvoプラットフォーム準拠PC

※お届けするPCは、いずれかの製品になります

第11世代および第12世代Coreプロセッサー搭載 インテルEvoプラットフォーム準拠PC
  • 【MSI】Summit-E13-Flip-EVO

    MORE SPEC
  • 【MSI】Summit-E14-Flip-Evo

    MORE SPEC
  • 【FCCL】富士通パソコン FMV「LIFEBOOK UH90/E3」

    MORE SPEC
  • 【ASUS】ASUS ZenBook S UX393EA

    MORE SPEC
  • 【ASUS】ASUS ZenBook Duo 14 UX482EA

    MORE SPEC
  • 【HP】HP Spectre x360 14-ea

    MORE SPEC
  • 【LG】LG gram2022モデル 16Z90Q-KA79J

    MORE SPEC
貸出期間
2022年7月19日(火)〜2022年8月31日(水)
アンバサダーへの発送方法
ご指定の住所へ発送いたします。
返却方法
貸出期間終了後、指定の住所へ郵送してください。

AMBASSADOR学生アンバサダー紹介

「#lumixstudent1期」で活動状況発信中!

STUDENT AMBASSADOR

HIDE

HIDE

写真や映像が持つ力は言葉では言い表せないほどで、その魅力に取りつかれて以来、毎日カメラに触れるようになりました。私にとってクリエイティブであることは、瞬間・思い出を捉え、夢を与えるものであり、そこに限界はありません。今回のプロジェクトでは、Panasonic様から機動力のあるLUMIX機材を貸していただけるということで、テーマである「青」×「可能性」をもとに自分の可能性を最大限に引き出し、満足のいく作品を作ってこの夏を満喫したいと思います。

挑戦

HIDE

HIDE

学生アンバサダーコメント

「若者は可能性に満ち溢れている」という意味を込めて、書道家でご活躍されている万美さんに「挑戦」の文字を表現して頂きました。
万美さんにお願いしたのには理由があり、文字をダイナミックに表現して欲しいのはもちろんですが、世界に渡りご活躍されている万美さんのストーリーに興味を持ったからです。
成功している人は、陰で努力を怠らずに一瞬のチャンスを掴むために準備をしています。
万美さんもその1人であり、インタビューをしていてとても勉強になったと同時に、私も挑戦し続けるマインドを常に持っていたいと思いました。

STUDENT AMBASSADOR

Tizzy

Tizzy

普段は主にミュージックビデオを制作しています。仕事ください。この度は学生アンバサダーとして選出して頂きありがとうございます。LUMIXの魅力をしっかりと作品に落とし込めるように頑張るピョン。

寝言まくら

Tizzy

Tizzy

学生アンバサダーコメント

テーマにマッチした曲を制作していらっしゃるアーティストの方と連絡を取り、ミュージックを制作しました。”青”と”可能性”というテーマに沿って機材の魅力を詰め込んだ作品になったと思います。

STUDENT AMBASSADOR

りょうせい

りょうせい

普段は大学に通いながら映像制作をしています。今回LUMIX学生アンバサダーに選んでいただき、とても嬉しい反面、1期生としての重みも感じています。私は以前S5を使わさせていただいたことがあるのですが、その際にLUMIXの色味にとても感動した記憶があります。今回はこの色味を「青」と「可能性」という作品テーマに乗せて、2期生の皆さんに良いバトンを繋げられる作品にできるよう頑張ります。

あおと、私と、

りょうせい

りょうせい

学生アンバサダーコメント

本作品では夏の青い空や海・青春の青・ブルーな気持ちなど様々な青を、ストーリーと色味で表現しました。ストーリーでは主人公である茜が、幼馴染である碧唯と離れ離れになり人生でつまずいた時、二人の確実な絆が可能性へと推し進めてくれる姿を描いています。色味では青を基調にしつつ、補色に近い茜色が映えるよう丁寧にグレーディングしました。誰もが、たとえ離れていてもいつでも無条件に受け入れてくれる大切な人や場所があって、挑戦し失敗したって大丈夫という事を再認識していただける作品になればと思います!

STUDENT AMBASSADOR

今川 晴翔

今川 晴翔

このような素晴らしい機会をいただけたので、自分の良さを出した作品をつくりたいと思います。

unfocused

今川 晴翔

今川 晴翔

学生アンバサダーコメント

心の消費が生む希望、強さ、曖昧、不安

STUDENT AMBASSADOR

もとき

もとき

このような機会をいただき、本当に恵まれているなとこの環境にとても感謝です。なので、この機会を思う存分使わせてもらい、自分の表現したいもの、映したい世界をLUMIXさんの最高な機材で、最高な作品をお届けできるよう全力で制作させていただきます。よろしくお願いします。

あの愛(かなさ)

もとき

もとき

学生アンバサダーコメント

今回の作品は、青×可能性がテーマということで、青春を描きたいと思い、その中でも青春時代の真っ直ぐに好きな人、好きなものを愛した日々にとても可能性を感じ、その日々を表現したいと思い、この作品を作らせてもらいました。人それぞれいい思い出もあれば、嫌な思い出もある青春時代ですが、結果がどうであれ、その日々は本当に貴重なもので、これからを生きていく可能性になるというのを作品に込めました。

STUDENT AMBASSADOR

柴田 まお

柴田 まお

この度は、LUMIX 学生アンバサダーに選定をいただきまして、ありがとうございます。私は「人と人の繋がり」や、その中で生まれる「コミュニケーションの在り方」をテーマに、フィジカルとデジタルを介した彫刻作品や、映像インスタレーションを制作しています。今回の貴重なご機会から、新たな作品の発展と共に、その関係を最大限に活用し、自身の作家活動に生かしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします!

Blue piece

柴田 まお

柴田 まお

学生アンバサダーコメント

今回の映像作品では、造形物の制作過程が野外の自然の中で展開される。映像の中では造形物が作者の手により⻘く染まっていくことで、ブルーバックを利用したクロマキー合成が行われ、徐々に背景と同化されて行き造形物はその姿を消していく。それは現実と虚像がネガとポジの関係のように、その対比を行き来する錯覚を生む作品である。それはデジタルを介しながらもリアルである現実を疑うような感覚であり、改めて我々が見えている世界を捉え直す行為となる。

STUDENT AMBASSADOR

YAMAKO

YAMAKO

正直まだ明確な構成は決まっていませんが、自分の周りの夢に向かって努力している人を撮りたいと思っています。自分のアイディアを作品内でできる限り忠実に表現できるよう頑張りたいです。LUMIXの描画力を最大限活かした作品を作りたいです。いい作品を作ろうと努力するのはもちろんですが、この機会を楽しみたいです。

新たな環境

YAMAKO

YAMAKO

学生アンバサダーコメント

現代では授業や仕事が自宅からの遠隔になり、若者の生活が内へ内へと変化し社会から孤立して過ごす時間が増えている気がします。
家で映画やゲームなどをするのもいいことですが、何か一つ生きる環境を変えるために一歩踏み出して欲しいと思いこの作品を制作しました。
老若男女問わず多くの人に新たなことに挑戦することの楽しさが伝わると嬉しいです。

STUDENT AMBASSADOR

井上 優斗

井上 優斗

選出いただき非常に光栄です。不安と期待が入り混じった気持ちで生活しておりますが、選んで良かったと思っていただけるように精一杯いい作品を作りたいと思います!多くの人に届きますように!!やるぞー!

放課後

井上 優斗

井上 優斗

学生アンバサダーコメント

「放課後一人で教室に残っていたら、上の階から糸電話が降りてきた」
というちょっと不思議で甘酸っぱい青春ドラマを制作しました。
今回の「青×可能性」というお題を「青春×恋の可能性」というテーマに変え、お題からするとありきたりになってしまうテーマを日常にファンタジーをひとつまみ加えることで目新しく、楽しめるドラマに調理できたかと思います。
令和の時代に、アナログな糸電話。物理法則完全無視の恋の可能性をご堪能ください!

STUDENT AMBASSADOR

Uta

Uta

「学生のうちにやりたいことやれ!」っておばあちゃんに言われたので、この夏はいっぱい撮っていっぱいワクワクします!

僕が恋をしたのは、水の妖精だった

Uta

Uta

学生アンバサダーコメント

青は青春の青です。青春とは何か、自分の中から記憶を辿って視覚的に分解したところ、夏・制服・汗が主であると気付きました。可能性は、私自身が持つ可能性です。私が思う「美しさ」を画面に存分に詰め込みました。
触れると水になってしまうシーンは、水風船を何回も割って撮影しました。
水分量多めの作品になりました。

STUDENT AMBASSADOR

shion13345

shion13345

高校生の夏の思い出を青× 可能性を使って表現したいと思います。

comingsoon

Find myself

shion13345

shion13345

学生アンバサダーコメント

自分達の可能性とは。
高校生の自分達に何ができるのか漠然としている中、自分自身を探す旅に出る2人。
今日、共に過ごした中で大切なことを見つける。
淡い雰囲気をカラーグレーディングからこだわり、壮大な海の質感を表現しました。
映像だけでなく音楽も作曲し、自分の思う可能性を最大限に表現しました。

STUDENT AMBASSADOR

SKY

SKY

このような機会をいただき、非常に嬉しいです。今だから持っている感覚や想像力を大事にし、丁寧に映像に残したいです。まだまだ駆け出しですが、これから沢山学び、作っていきたいです。よろしくお願いします!

Bouya

SKY

SKY

学生アンバサダーコメント

「妄想」と「可能性」の違いについて考えました。
踏切の待ち時間に、無限の可能性に浸っている人間を映像にしてみました。

STUDENT AMBASSADOR

りゅう151a

りゅう151a

誰でも簡単に映像を撮影することができる今だからこそ自分なりのモノを作れたらいいなと思います。何回、書き直しても生意気な文章になってしまうので、伝えたいことは映像に込めようと思います。精一杯頑張ります。

純粋か、未熟か、透明の何か。

りゅう151a

りゅう151a

学生アンバサダーコメント

東京は建物が多い。そんな建物も青焼きと呼ばれる平面からできていた。青焼きを見る度に巨大な立体になることに関わる人たちは何かしらの可能性を感じていたのかもしれない。
一方で東京は地価が高い。そんな場所にすら駐車場というものはある。撮影日に偶然、駐車場というある意味、更地から月が見えた。古代の人も更地から月を眺めていたと考えると私は何らかの可能性を感じる。

STUDENT AMBASSADOR

まきごん

まきごん

このような素敵な機会に参加させてくださりありがとうございます!学生のうちにこのような事を経験させて頂けて嬉しいです。この素敵な機会を活用して、動画制作のレベルをワンランクアップできればなと思っています。誰もが見たくなる様な最高な作品を作りたいと思うので是非、楽しみにしていて頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!!

Aloha

まきごん

まきごん

学生アンバサダーコメント

僕には昔から仲の良い同い歳のいとこがいます。そのいとこがこの夏、高校生しか出ることのできないフラダンスの大会に出場することになりました。
お互いが高校生活最後の年ということでということで、せっかくなら記念に残るようなものにしたいと思い、急遽動画のモデルとして撮影に協力してもらうことにしました。
撮影をするときはお互いにかたくならず、いつも通りの自然な表情・動きで楽しみながら撮ることを心がけました。
LUMIX S5を用いて制作したこの作品をぜひ見て頂けると嬉しいです!

ENTRY応募に関して

将来の映像クリエイターや映像業界を活性化させるアンバサダーとなっていただける学生の方で、「LUMIXを使って新たな映像表現にチャレンジしたい」「学生時代でなければ撮れない映像を作りたい」など映像制作に意欲的な方を募集します。

応募資格
・大学、専門学校及び各種学校(高等学校含む)に所属する学生。
・ポートフォリオ、もしくは自身で制作された作品の提出が可能な方。
・提供した機材で、定められた期間内に作品制作及び作品提出が可能な方。
・SNS(YouTube&Instagram)アカウントをお持ちの方。
・プログラム期間内に、自身のSNSアカウントで制作過程の投稿をしていただける方。
・保護者の同意を受けられる方。(未成年の方の場合)
・「LUMIX 学生アンバサダープログラム規約」に同意いただける方。
作品規定
・映像素材は提供する機材で撮影してください。
 ※その他の機材の使用をご希望の場合はご相談ください
・作品ジャンルは問いません。
・作品テーマ「色」×「可能性」に沿った作品を制作してください。
・映像は2分以内の尺で制作してください。
・音楽著作権、映像著作権その他の権利処理を済ませた上で、ご応募ください。
・その他「LUMIX 学生アンバサダープログラム規約」に準じます。
応募期間
6月10日(金)~7月8日(金)
応募方法
LUMIX BASE TOKYOへの会員登録をしていただき、応募期間内にログインの上、
応募フォームより必要事項をご記入してご応募ください。 LUMIX BASE TOKYO 会員登録はこちら
応募スケジュール
・当選者の方への連絡は7月19日(火)頃を予定しています。
・8月1日(月)~8月5日(金)のいずれかの日程で「オリエンテーション(機材レクチャー)」を予定していますのでご参加ください。
 ※オンラインで実施予定です(日程が合わない場合はご相談ください)
・期間内に作品を制作し、提出してください。
 ※提出締切:9月5日(月)予定 応募スケジュール 応募スケジュール
LUMIX
学生アンバサダー
プログラム規約

LUMIX学生アンバサダープログラム規約

【LUMIX学生アンバサダープログラム】(以下「本プログラム」という)は、主催者であるパナソニックエンターテインメント&コミュニケーション株式会社(以下「主催者」という)から、株式会社Vook(以下「Vook」という)及び株式会社ワイ・ビー・エス(以下「YBS」という)が一部業務を受託している、クリエイターになることを目指すなどして映像制作を志す学生の方々を支援するプログラムです。

なお、本プログラムに応募するにあたり、物品の購入や支払いの条件はありません。

●応募に関する規約
<応募資格>
本プログラムに応募できるのは、日本に合法的に居住する方のうち、大学・専門学校及び各種学校(高等学校含む)に所属する学生であり、本規約に同意いただいた方です。

<当選の通知と確認>
当選通知に当選の旨が示されている場合でも、次のことが行われない限り、応募者は当選者(以下「アンバサダー」という)とみなされません。
(1)応募資格を満たしていることが確認できること。
(2)主催者により定められた、作品を提出するための要件がすべて満たされていること。
(3)当選資格の確認及び承諾のプロセスが完了していることがアンバサダーに通知されていること。通知は原則として応募フォームにてご記入いただいた連絡先に行います。なお、Vookはアンバサダーの身元調査を行う権利を留保します。
身元調査に際して虚偽の陳述を行った応募者は、自動的に失格となります。応募者と連絡が取れない場合、または、応募者に応募資格がないか、本公式規定を遵守していないことが判明した場合、応募者は自動的に失格となります。
(4)アンバサダーと連絡がとれない場合も、提出作品を主催者、Vook及びYBSが、アンバサダーの許可なく使用させていただくことがございます。

<責任の限定>
・本プログラムに参加したこと、もしくは起因するとされる損害に対する全責任は、アンバサダーが負うものとします。
・主催者、Vook及びYBSは、本プログラムへの応募又は参加、製品の受諾、所有、受領、使用、誤使用、使用不可、配送あるいは欠陥に関連して生じたいかなる賠償請求に対しても責任を一切負いません。
・アンバサダーは、作品を提出することにより、主催者、Vook及びYBSが、法令で禁止されている場合を除き、追加の通知や報酬なしにアンバサダーのアカウント名や肖像を商業目的で利用することを許可したことになります。主催者、Vook及びYBSは、何らかの方法で判読不能になったり、破損、改変、偽造、複製、改ざんされたりした資料や、印刷、活字、機械、その他の誤り、あるいは賞品の通知又は発表の誤りに対して責任を負いません。
・アンバサダーは、本プログラムに参加することにより、本規約に準拠した提出作品の使用または開示に起因するいかなる賠償請求からも、主催者、Vook及びYBSを免除したことになります。
・主催者、Vook及びYBSは、非合法的に複製された画像、動画の掲載に対して責任を一切負いません。
・本規約のいかなる部分も、悪意による不実表示に対する責任からアンバサダーを免除するものとして解釈してはなりません。

<全般>
・応募者が応募フォームに記入した大学名やその他の個人情報は、本プログラム関連以外で使用されたりすることはありません。
・主催者は、ここに記載されている主催者の権利または義務を譲渡、移転、委任または委託することができます。
・アンバサダーは本規約に基づき、アンバサダーと主催者、Vook及びYBSの関係は、信託、信認、独占的その他の特別な関係ではないこと、また、本プログラムに関連して提出作品を提出するというアンバサダーの意思決定によって、本規約に規定されていること以上に特別な扱いを受けるものではなく、提出作品の内容に関して一般大衆の一人の立場として扱われるにすぎないことを認め、同意するものとします。
・その他、本規約に違反していると判明した場合、もしくは主催者およびVookおよびYBSが判断した場合、応募者による応募又は応募者のアンバサダー当選を無効とさせて頂く場合がございます。
・アンバサダーの選考基準等は開示いたしません。


●アンバサダーに関する規約
<個人情報>
アンバサダーは、本プログラムに参加するために必要な情報を主催者または主催者から許諾を得た者が使用することに同意するものとします。

<18歳未満の場合>
アンバサダーが日本で未成年者にあたる場合、その保護者又は法定代理人には、(a)本規約に同意したアンバサダーが本規約を遵守すること、ならびに(b)アンバサダーには本規約に同意し、本規約に含まれている同意事項を 承諾する能力があることを保証していただきます。また、アンバサダーの保護者または法定代理人には、(a)アンバサダー又はその家族が本プログラムに関連して主催者、Vook及びYBSを対象に請求を行わず、かつ(b)本規約に反するアンバサダーの行為によって生じた一切の損失と責任について、主催者、Vook及びYBSを補償し、主催者、Vook及びYBSに対し損害を与えないことに同意していただきます。

<運営事務局との連絡>
アンバサダーは、本プログラムを円滑に進行するため、主催者又は主催者から許諾を得た者が指定する方法で運営事務局と連絡を取り合っていただきます。

<特設サイトでの紹介>
アンバサダーに関する情報は、本プログラムの特設サイトにて紹介いたします。

<作品提出>
アンバサダーは、指定された期間内及び指定された方法で作品を提出していただきます。


●作品に関する規約
<提出に関する重要な情報>
アンバサダーは、提出作品が自分のオリジナル作品であり、別のプログラムに提出した作品、受賞歴や選考された作品ではないことや、二次配布がないことを保証します。また、提出作品が第三者の権利を侵害しておらず、本プログラムにふさわしいものであることを保証します。


アンバサダーは作品を提出することにより、次の事項に同意するものとします。
(1)提出作品が本規約、下記のガイドラインおよびコンテンツ制約事項に準拠していること。
(2)主催者は、提出作品が本規約または下記のガイドライン及びコンテンツ制約事項のいずれかの条項に準拠していないと判断した場合に、単独の裁量で本プログラムから提出作品を予告なしに失格とする場合があること。

<ガイドラインおよびコンテンツ制約事項>
・提出作品は、第三者の権利を侵害する素材を含むものであってはなりません。これには、プライバシー権、パブリシティ権、著作権、商標権、その他の知的財産権が含まれますが、これらに限定されません。
・提出作品は、主催者、Vook及びYBSまたは本プログラムのプロモーションと運営に関与しているその他の個人あるいは当事者の名誉を傷つけたり、信用を落としたりするものであってはならず、かかる人々または組織を誹謗中傷するものであってもなりません。
・提出作品は、本プログラムのテーマに沿っている必要があります。
・提出作品は、嫌がらせ的、不適切、卑猥、わいせつ、憎悪的、不法行為的、誹謗・中傷的、または違法な内容を含んでいたり、政治、富くじ、ギャンブル、たばこ、アルコール・違法薬物、ポルノ、成人向けコンテンツに関連した内容、その他のいかなる非合法活動に関連した内容を含むものであってはなりません。
・提出作品は、特定の集団または個人に対する偏見、人種差別、憎悪あるいは危害を助長する内容や、人種、性別、信仰、国籍、障がい、性的志向、年齢に基づく差別あるいは違法行為を助長する内容を含んでいてはなりません。
・提出作品は、それが制作される法域の法令に違反する非合法的な内容を含んでいてはなりません。
・提出作品は、アンバサダーの氏名以外に個人を特定できる情報を含んでいてはなりません。
・提出作品の内容が本規約若しくは上記のガイドライン及びコンテンツ制約事項のいずれか一つに準拠していない、または何らかの理由で許容できないと主催者がその単独の裁量で判断した場合、提出作品は主催者の単独の裁量で、予告なしに本プログラムから除外、またSNS投稿の削除依頼をする場合があります。

<制限事項>
過去に別のプログラムに提出した作品、受賞歴や選考された作品を提出することはできません。映像素材は貸し出した機材で撮影したものを使用してください。
ただし、その他機材を使用することが、主催者が納得するに十分な理由である場合はその限りではありません。
使用ソフトの制限はございません。

<ライセンス/権利の付与>
・提出作品の著作権等の一切の権利は、各アンバサダーに帰属するものとします。
ただし、各アンバサダーは、本プログラムに参加することにより、半永久的に、回数、地域、対象、媒体、その他条件(以下「許諾範囲」という)に限って、提出作品を主催者及び主催者が許諾した第三者(本規定で主催者を含む)が複製、翻訳、翻案、転載、蓄積、頒布、販売、出版、報道、送信、使用等(著作権法第27条および第28条の権利を含む)の独占的利用を行うことを許諾するものとします。
・各アンバサダーは、主催者及び主催者が許諾した第三者が、アンバサダーの承諾を得ることなく提出作品のトリミング、画像効果並びに音楽及び音響効果を加えるなどの編集又は改変を行うことがあることを承諾するものとします。
・各アンバサダーは、著作者人格権を、主催者又は主催者から許諾を得た者に対して主張しないものとします。
・各アンバサダーは、許諾範囲外で主催者が提出作品の利用を希望した場合、別途条件を合意の上、これを許諾することができます。

<注記>
・本プログラムの中断、又は中止によって生じるいかなる損害についても、主催者、Vook及びYBSが責任を負うものではありません。本プログラムの内容は、予告なく変更する場合があります。
・第三者が本プログラムの適正な運営を妨げようと試みることは、刑法及び民法上の違反にあたり、そのような試みがなされた場合、 主催者、Vook及びYBSは、法令で許される限り、その第三者に対して損害賠償を請求する権利を留保します。
・主催者、Vook及びYBSは、郵便物の紛失、遅達、破損、データ送信・電話の技術的な問題、欠陥、紛失、文字化け、不備、不正確さ、誤字、不正確な発表、ハードウェアまたはソフトウェアの技術的不具合などに対して責任を負いません。
これには、本プログラムへの参加又は本プログラムに関連した作品の使用に関連あるいは起因する個人の負傷若しくはコンピューター・モバイルデバイスの損害が含まれます。
・主催者、Vook及びYBSは、本プログラムへの参加を妨げる可能性のある、システムの不具合又は故障、接続サービスの利用不可、ネットワーク接続の切断、不備、欠陥、サービスプロバイダーやソーシャルメディアサイトの不具合、又はそれらの組み合わせに対して責任を負いません。
・主催者、Vook及びYBSの力の及ばない理由又は事象等の不可抗力のために本プログラムを予定どおりに実施できない場合、主催者、Vook及びYBSは本プログラムを停止、キャンセル、または変更する権利を留保します。これには、不正行為又は技術的不具合が本プログラムの完全性を損ねた場合や、コンピューターウイルス、バグ、その他の技術的な問題によって本プログラムの運営、安全性、適切な実施が損なわれると主催者、Vook又はYBSがその単独の裁量で判断した場合が含まれますが、これらに限定されません。
本プログラムがキャンセルされた場合、それ以前に受領された提出作品のうち、資格を満たしているものは、審査基準に基づいて審査されることがあります。
主催者、Vook及びYBSは、不正行為又は改ざんが疑われる場合、あるいは参加者がここに記載される参加要件若しくは本応募規約の条項に準拠していない場合に、その人物の参加を禁止する権利を留保します。

<準拠法/法域>
本規約の構成、有効性、解釈、法的強制力、または本プログラムに関連したアンバサダーあるいは主催者、Vook及びYBSの権利及び義務に関するすべての問題及び質問は、日本法が適用され、同法に従って解釈されます。
また、アンバサダーは、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とすることに同意します。
個人情報:アンバサダーの個人情報は、主催者プライバシーポリシー(https://lumix-base.jpn.panasonic.com/kiyaku/)およびVookプライバシーポリシー(https://vook.vc/pages/privacy)およびYBSプライバシーポリシー(http://www.ybserve.co.jp/contact_privacy.html)に従い、本プログラムの運営、管理目的で使用されます。
アンバサダーは、自分の個人情報が当該の目的で使用されることについて明示的に同意するものとします。

<分離条項>
本応募規約の条項が無効または執行不可能となった場合、残りのすべての条項が効力を維持します。

以上

応募者は、本プログラムに関する質問、コメント、苦情は、サイトを運営する主催者またはVook(https://vook.vc/inquiry/new)またはYBS(https://ybserve-co-jp.prm-ssl.jp/toiawase.htm)宛に送る必要があります。

REVIEW作品講評

SCHEDULE講評スケジュール

9月中旬頃に講評会を予定しておりますので、お楽しみにお待ちください。

CREATOR講評クリエイター

マルルーン

映像作家

マルルーン

PROFILE

高校2年の頃から、ミュージックビデオを制作。ゆずやでんぱ組.inc、アイナ・ジ・エンドら人気アーティストのMV演出を手がけ、その独特の作風などから注目を集める映像作家。

EPISODE

今、現役で美大の映像学科に通っています。高校2年の時にSNSに投稿した作品をきっかけにお仕事のお声掛けをいただいてから映像作家として活動させていただいております。当時からそうですが、学業と仕事の両立にすごく苦労しています。。学業といっても僕の場合、高校も大学も美術映像系を選択したので、通うのには目的も意味があり、学業も大事!でもどちらも効率的に対応できないのが悩みです。最近は実写映像に挑戦していて、いろんな作品を観漁っては実験しながら作風を模索しています。多面的に映像を観察して改めて自分ならではの表現方法がないかと探ってみています。

MESSAGE

今になってあーしてれば、こーしてればと後悔することが多々あります。。でも今だからできることがあると思うので、自分の好きなものを追求すれば良いと思います!そのためにもどんどん作品を制作してSNSを利用して沢山の人に見てもらう!そしてたくさんの試行錯誤を重ねて失敗をすることが重要だと思います。映像を楽しんで作ることは大前提でいろんなことに挑戦することを忘れないで欲しいです!悩んでいる時間があったら、まずは動くべきだと思います!

市川 稜

映像ディレクター

市川 稜

PROFILE

1996年東京生まれ。2018年度武蔵野美術デザイン情報学科卒業。フリーランスを経て、株式会社コエ所属。映像ディレクターとして数多くのMVやCMなどを手掛ける。代表作に、Fujii Kaze+Google Pixel、ヨルシカのライブ映像など。映像の枠に囚われない演出を得意とする。

EPISODE

大学時代は基本的にクラブに入り浸って、毎日AfterEffectsで映像を作っていました。クラブにはDJだけではなく映像を流すVJという職業がある。ということを知ったのが映像を始めるきっかけでした。クラブで映像を流していたら、色々な縁が回り回って、メジャーアーティストのライブに同行させてもらえました。それが仕事にしようとした節目だった気がします。とにかく色んな人に会って、色んな映像を見ていたら、突然仕事になっていったような、そんな時期だったように思います。

MESSAGE

とにかく多くのインプットをするのがいいと思います。社会人になって数年経った今でも、学生時代にみたvimeoや映画、ライブが自分の根本を司っていると感じています。とにかく、多くの、ジャンルに拘らないインプットをすることが、学生時代にやっておくと良いことかと思います。まずはvimeoで1000個いいねしよう。

AKIYA

映像ディレクター
DaVinci Resolve 認定トレーナー

AKIYA

PROFILE

関西を拠点に活動する24歳映像ディレクター。映画、ミュージックビデオ、テレビCMなどの幅広い映像制作に携わり、撮影から編集までを手掛ける。自身のYouTubeチャンネル「AKIYA MOVIE」では映像制作に関するノウハウやLUMIXカメラの内容を中心に発信している。チャンネル登録者数は約2万人。DaVinci Resolve認定トレーナーとしても活動中。

EPISODE

映像業界へ足を踏み入れるきっかけとなった大学三年次の秋、LUMIX GH5をローンで購入しました。ゼミ活動や趣味でしていたダンスを映像として残すようになり、YouTubeで動画投稿(アウトプットとして)を始めます。カメラ設定やレンズ選びなど何も分からずの状態が続きましたが、次第に表現したい画や色に出会いました。「お金はないけど時間はある」そんな学生時に行なっていたことはただひたすら作品を制作することで、旅行に行ってはカメラを握り、ダンスのイベントでは踊らずに撮影をしていました。その後大学ゼミの担当教師から学内公式PR映像の受託、リゾートホテルPR映像(沖縄)の制作など、様々なチャンスを掴みました。徐々に趣味が仕事へと変わり、映像制作会社への入社を控えた卒業式では、卒業証書ではなくカメラを持っていました。

MESSAGE

お仕事として映像を制作されている方も、趣味での映像制作を行なっている方も、是非この機会にLUMIX S5での作品制作をして頂きたいです。僕がGH5に出会い、撮影すること、作品制作の楽しさを教えてもらいました。ある意味、責任を持たず自由なチャレンジができる学生時代において、自分のアイディア、思考、センスを信じた作品制作は今後きっと大きな気づきがあるはずです。まさに上位機種であるS5は間違いなくみなさまの作りたいモノを実現してくれるカメラです。フルサイズミラーレスの魅力を感じながら素敵な撮影になるよう切に願います。